1990年11月07日

『ブロードウェイの生活』

ブロードウェイの生活
THE LIFE ON MY BROADWAY

■日時(東京公演)
1990年11月7日(水)〜14日(水)

■場所(東京公演)
下北沢駅前劇場

■料金(東京公演)
前売・当日:2,000円

■ステージ数(東京公演)
10回

■日時(兵庫公演)
1990年12月28日(金)・29日(土)

■場所(兵庫公演)
新神戸オリエンタル劇場

■料金(兵庫公演)
S席:3,000円/A席:2,500円

■ステージ数(兵庫公演)
3回

■総ステージ数
13回

■総観客動員
2,321人

■キャスト
トニー猿渡…………………………相島一之
平和ポーラ…………………………宮地雅子
大熊富夫……………………………小林隆
団ジョージ(清水均)……………伊藤俊人
清水そと子…………………………水野裕子
平和ポール(中井万作)…………一橋壮太郎(*三谷幸喜のこと)
市川雁之助…………………………阿南健治
市川れんげ…………………………かんみほこ
ボンソワール夫人(金森夫人)…斉藤清子
玉木大五郎…………………………西村雅彦
黒沢ラモン…………………………福島三郎
中島辰男……………………………甲本雅裕
フレッド・ケリー…………………梶原善
若松(テレビ局AD)……………梶原善
金森慎太郎…………………………梶原善
一条さゆり…………………………梶原善
平和ポポロ…………………………梶原善
斬られのにら蔵……………………梶原善
馬浜(ボーイ)……………………梶原善
栗山(工事夫)……………………梶原善
北海次郎(監督)…………………梶原善
東海林(公園の管理人)…………梶原善
千田(親父)………………………梶原善
ミス・アモーレ……………………梶原善
おっさん……………………………梶原善
勝連太郎……………………………梶原善

■スタッフ
美術…………………………………大竹潤一郎
照明…………………………………松村光子
音響…………………………………河村徳子
舞台監督……………………………大木玉樹
照明(神戸版)……………………佐藤公穂
               岡森万希
イラスト……………………………水野裕子
宣伝美術……………………………鳥井和昌
演出協力……………………………渡辺博哉
制作…………………………………泉田亜由美
               大口星子
               笹山明日香
協力…………………………………(株)東京ケーブルネットワーク

posted by matome at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1990年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1990年07月30日

『12人の優しい日本人』

12人の優しい日本人
12 TENDERLY JAPANESE

■日時
1990年7月30日(月)〜8月3日(金)

■場所
シアターサンモール

■料金
前売:2,000円/当日:2,300円

■ステージ数
5回

■観客動員
1,580人

■キャスト
陪審員  1号…小原雅人
     2号…相島一之
     3号…阿南健治
     4号…小林隆
     5号…かんみほこ
     6号…一橋壮太郎(*三谷幸喜のこと)
     7号…梶原善
     8号…斉藤清子
     9号…西村雅彦
    10号…宮地雅子
    11号…野仲功
    12号…伊藤俊人
守衛………………福島三郎
青年………………甲本雅裕
裁判長(声)……山本亘

■スタッフ
舞台監督…………津々見俊丈
演出協力…………渡辺博哉
美術………………大竹潤一郎
照明………………佐藤公穂
        岡森万希
音響………………河村徳子
宣伝美術…………水野裕子
スチール…………中川忠満
制作………………泉田亜由美
        大口星子
        笹山明日香
協力………………福山規子
        渡辺ちよ
        鳥井和昌
美術指導…………沼田憲平
美術制作協力……古川雅之

posted by matome at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1990年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1990年04月10日

『彦馬がゆく』

彦馬がゆく
HIKOMA THE HERO

■日時
1990年4月10日(火)〜15日(日)

■場所
下北沢ザ・スズナリ

■料金
前売:2,000円/当日:2,300円

■ステージ数
8回

■観客動員
960人

■キャスト
神田彦馬(写真師)……………小林隆
菊(彦馬の妻)…………………かんみほこ
小豆(彦馬の娘)………………宮地雅子
金之介(彦馬の次男)…………水野裕子
陽一郎(彦馬の長男)…………相島一之
しのぶさん(陽一郎の恋人)…斉藤清子
桂小五郎(長州藩士)…………梶原善
坂本龍馬(土佐脱藩浪人)……西村雅彦
伊藤俊介(長州藩士)…………甲本雅裕
近藤勇(新撰組組長)…………阿南健治
西郷吉之助(薩摩藩士)………福島三郎

■スタッフ
照明………………………………佐藤公穂
              岡森万希
美術………………………………大竹潤一郎
音響………………………………河村徳子
宣伝美術…………………………水野裕子
              (有)アド・ツー
衣装………………………………パツcom'aらーだ
              木鋪ミヤコ
舞台監督…………………………大竹潤一郎
写真………………………………櫻井絹子
スチール…………………………中川忠満
制作………………………………泉田亜由美
              中村修子
              大口星子
              笹山明日香
協力………………………………(株)東京ケーブルネットワーク
              高田太郎
              加藤雅也
              星野充紀
              津々見俊丈
              今村英治
              板野正人
              キミコ・プラン・ドゥ

posted by matome at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 1990年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。